Kumari クマリつまりアロエさん

Kumari のオイル。アロエだけではなくその他たくさんの薬草が入ってのこの緑なのですが、本当に綺麗です。


今、新しいフライヤーやネームカードを作っているのですが久々に版画を取り入れよう!とずっと考えていて、ようやく下絵完成!!という時に彫刻刀がどこにあるか分からない!!という事態になり、朝の5時30分頃から押入れをガチャガチャ探す羽目になりました。でもほとんど使っていないものは以前の大掃除で処分してあるので押入れになければ彫刻刀も処分したということに・・・。
が!普段気に留めていない木の箱にちゃんと入っていました〜。安心、安心。

さて、最近注目しているのが、「クマリ」です。サンスクリット語でアロエのことなのですが、
今まで読んだアーユルヴェーダの本どれにももれなく記述してあるのがこのクマリなのです。
世界的にもアロエを使った化粧品などたくさんありますが、アロエは外からも内からも体を癒してくれるのです。
Sebastian Pole氏の Ayurvedic Medicineによるとアロエヴェラのジェルはお肌を支配しているブラジャカ・ピッタ(ピッタの働きの1つ)への親和性があり、傷を癒したりお肌の質を高めるとアーユルヴェーダでも言われています。ふむふむ。
腸のために内服することもよく勧められているので、アーユルヴェーダの製品と一緒に売られているのを目にします。
その他様々な効能があることが研究もされているのですが、そこは長〜くなるので割愛します。

ただ直感で今は「クマリ」のオイルが必要に違い無いと思い、先月仕入れててみたのですが、やはりとても良いことを実感しています。お肌にしみ込むしみ込む。
ヘナトリートメントのお客様にも実験的に使ってみましたが、トリファラとの違いはまだ聞けておらず・・・。トリファラの時は良いフィードバックが多かったのですが、クマリはどうかしら?
私は密かに1番好きなオイルなのですが♡

美味しそうなシャンプー。右がアロエ成分入り(どのくらいかは不明)
アロエさんは髪にも良い(冷性でピッタを抑える)のでクマリのオイルをヘナペーストに入れたり、シローアビヤンガではストレス頭や目のストレス緩和のためにこのオイルを使うのであります。

先日いつも利用しているネットのお店でアロエ成分入りシャンプーを発見して購入。900円なり。まだ使用していないので使い心地はまたの機会に。
私はシャンプーの使用量が少なく(ショートカットだから?)、シャンプーは半年に1回買えばいいくらいなのですがこのシャンプーは使用期限が3ヶ月なのでちびちび使ってはいられなそうです。
フランスのとある有名な女性が「私が髪を洗うのは2日に1回で、リンスやコンディショナーは使わないの。」とインタビューで答えていたの読んだのですが、私ももう何年も前からまったく同じで、リンスやコンディショナーは使いません。そういえば、モト冬樹さんも髪のためにリンスやコンディショナーは使わないと前話していたような。。。

コメント