五感で遊ぶ (適度に)

スリランカで出会った植物。本当に綺麗なピンク。

五感で遊ぶのが大好きです。
どの感覚を使うのも好きです。

視覚で言えば、色で遊ぶことが何よりも好きです。
時間がいくらあっても足りないくらい、
いつまでも色で遊べます。

この記事をアップしてから「五感で遊ぶのが大好き」と書いて「いやいや、Ayurveda的にはこの表現はよろしくないかも・・・。」と思いタイトルに「適度に」を追記しました。
何事もほどほどに、がAyurveda。
五感も誤用や使いすぎは問題です。誤用が続くと「感覚」や「外の刺激」が私たちを支配するようになるのであります。

使わなすぎ、もまたそれはそれで問題なので、楽しく、気持ち良く使いましょう!

上からベロール社だった頃のイーグルカラー、サンフォード社のカリスマカラー、サンフォード社のプリズマカラー・・・と言っても、名前と会社が変わっているだけで同じ色鉛筆なのですが。イーグルカラーはかろうじて1本手元に残っていました!色番号の字体など、これが一番だったなぁ。カリスマカラーはギラギラしていて。。。

もう、何年も前から使っている色鉛筆なのですが、これがなかなか良いのです。
行きつけの画材屋さんがあった頃に出会い、そのお店で1本売りをしていたので、好きな色をウキウキして1本、2本と買い足していました。
ベロール社のイーグルカラーという色鉛筆なのですが、こゆーい色や柔らかい塗り心地が好きな方にはたまらない質です。色もものすごく綺麗なのですが、グレースケールが本当に多いのでグレーマニアの方にも良いかもしれません。

元はイーグルカラーだったのが、いつの間にかカリスマカラーやらプリズマカラーなどと名前を変えているのでびっくりしてしまいますが、中身(色)は変化がないので、「あの色だけが欲しい!」という場合もまだ安心して買うことができます。

色鉛筆をジャラジャラ〜と出して色順、好きな組み合わせなどなどと並べて遊んでいるだけで時間が過ぎて行きます。

「早くフライヤー作りんしゃい!」

色の話を書いておきながら、最近は絵を描くのにHやHBの鉛筆しか使っていません。昔、HやFなんて誰が使うんだろうと毛嫌いしていた(2B〜4B派だった。)のですが、Hも使うと良いですね!

コメント