情報量あれこれ


インターネットがなかった頃は情報量が少なすぎて、「あぁ、あの時このことを知っていたら、また違っていたのになぁ〜。」と思うこともおおいにありますが、今は本当に情報量多すぎです。
事前に調べることが習慣になってしまうと(もはや強迫観念のように)、次から次へと調べて疲弊している。。。ということもあります。

スリランカではほとんどネットは使いませんでしたし、テレビも一切見ない環境だったので自分の感覚だけが頼りでした。でも、余計な前知識などがない分、自分で感じるということが面白く、久々に「知らないということもいいかも!」と思ったものです。

変に知識があることで、その物、状況、出会いなどを思う存分味わえないことが多いなぁと気づき、そろそろ事前に調べるのはやめようかなっと思い始めています。

失敗しても、そのスリルを味わうべく、ますます現代的なツールから遠ざかろうとしている私であります。
もともと直感で動いて、痛い目に合うことも多かったのですが、予備知識に縛られる窮屈さよりは良いと再確認しました。

コメント