花盛りとテレビな日々

雨が多い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

庭の花は雨でも曇りでも元気に咲いておりますが、晴れの日はやっぱり元気度が違います。

仕事でずっと目を酷使しているのですが(パソコンとにらめっこは一番苦手なことかも・・・。)、久しぶりにテレビ(と言っても、Netflixで配信しているドラマ)を見はじめ、さらに目を酷使しています。ラジャスとタマスが溜まっていく日々です。

最近はあまりドラマや映画に感動することも少なくなっていたのですが(でも気になる映画は必ず見てます。まだまだ映画好き)、Netflixオリジナルの映画(摂食障害がテーマ)を見るためにNetflixのアカウントを作りました。Netflixはオリジナルのドキュメンタリーや映画の質も高くなかなかすごいです。

昔好きだったバスキアの映画も久しぶりに見ましたが、やっぱり90年代半ばくらいの映画は面白いです!あんな人やこんな人があんな役やこんな役を。。。地味でも味わいある作品が多いです。

さてさてNetflixで人気の『ストレンジャー・シングス』というオリジナルドラマを見ているのですが、良いのです。
昔から、男(の子)の友情ものが好きなのですがKidsたちの演技がとっても良い!こんな友達がいたら、こんな冒険ができたら(あまりwelcomeな冒険ではないですが)とワクワクして見ています。いつもいつも「男の子の友情」に憧れるのですが、何故なのでしょう。

いつまでも子供な趣味な私です。

スリランカのシギリヤでアーユルヴェーダの施術を受けた時に、施術をしてくれたセラピストの23歳のキュートな女の子に「歳はいくつ?」と尋ねられ「〇〇歳」と答えたら、「えっ!てっきりlittle girlかと思ってたわ!」と言われ、それは私が子供体型だからなのか、この内面の幼さを見透かされたからなのか、ドキッとしました。




コメント