許すということと、放っておかないこと


なんだかんだ言っても、私たちにできることは「許す」ということなんだなぁとお正月に感じました。「許す」って難しいことでもあるのですが。自分も、他人も。

私はアーユルヴェーダを学んでいるわりに「カルマ」という概念があまり好きではありません。「カルマ」の捉え方も人それぞれなのですが、「カルマだから仕方がない」「カルマを昇華する手助けはしちゃダメ」などなど、そういう考えはちょっと今の時代に合わない気がします。

仕方ないで済ませない、助けたっていい。というか、助けます!(おせっかいではなく。)




コメント