言葉をみる。

私自身は、「言葉にする」より「感じる」方が好きなため、なんでも「感じる」方を優先してきました。
でも、だからこそ「言葉」には人一倍敏感かもしれません。あまり言葉にしないからこそ、短い言葉にエネルギーを込めている感じ(?)がします。
「言葉」に乗っている感情にも敏感です。
いつも、相手の言葉をみます。その人を表している言葉だから。
書き言葉も、書いてある意味は半分どうでもよく、どんな気持ちで書いているかを
読んでいます。ぶっきらぼうでも愛情たっぷりの場合もあるし、その反対に
その人を信じたいなぁ、と思ってもやっぱりダメだった時もたくさんあります。
どんなにたくさん良い言葉のようなものが書かれているメールでも、そのたくさんの言葉の中の感情は違う場合もあります。(言いたいこと、それと違うでしょ!とツッコんでみたり。)

昔、思ってもいない言葉で人を傷つけたことも思い出しました。申し訳ないです。

いつも素直がいちばん。
真実を隠す言葉もいらな〜い。

信頼できる人の言葉はいつも信頼できます。


コメント